高反発マットレスの特徴について

高反発マットレスの特徴について

高反発マットレスの特徴についてご紹介します。堅さについてですが、低反発マットレスよりは確かに多少堅いです。しかし、人間の臥床姿勢の理想の状 態を保つためのものなので、決して不快なものではありません。たとえば、横になって寝る場合、低反発マットレスではマットが沈むために体の線が曲がってし まいます。しかし、理想的な側臥位の姿勢は背骨が真っ直ぐな状態ですので、高反発の方が理想に近い状態で横になることができるのです。また、適度な反発は 寝返りをうつのにも適しています。人は睡眠時に30回から40回の寝返りをうちますが、マットが沈んでいると肩や腰に負担をかけてしまいます。腰痛のある 方などは特に注意が必要です。
その他の特徴として、耐久性に優れている点があげられます。低反発のものと比較すると、高反発のものの方が耐久性が高いです。耐久性の指標の一つとして、 マットの復元力があります。長い期間マットを使用していると、寝ている部分が沈んでしまうなどの問題が生じますが、高反発マットレスははそういった形やク セがつきにくいのが特徴です。また、通気性にも優れています。マットはダニの温床になりかねません。通気性はダニの発生原因となる湿度に大きく関わるの で、通気性の良いものを選んでください。
高反発マットレスは洗濯ができるものが多いのも魅力的な特徴の一つです。小さいお子様がいれば、おねしょをされてしまうこともありますし、ダニの死骸の駆 除には洗濯が有効です。
上記のような点から高反発マットレスは優れた特徴を有していると言えます。
高反発マットレスのランキングはこちらです。



↑ PAGE TOP